こんな便利な倉庫の使い方で会社も家庭もすっきり!


仕事がスムーズに進みます

小さい限られたスペースで仕事をしているような会社の場合、色々と仕事をしていく上でどんどん荷物が増えてくるでしょう。荷物の整理がきちんとできていたとしても、書類がどんどん増えてくると、収納スペースが限られていれば、置き場に困ります。置き場が無くなると、仕事スペースにまで荷物が侵入してしまい、効率の良い仕事ができなくなります。そんな会社にぴったりなのが倉庫利用になります。倉庫に荷物を一時的に預かってもらうことで会社内はすっきり片付きます。しかも、荷物の出し入れは自由自在ですから、預けた荷物を使いたい時は簡単に荷物を会社まで持ってきてもらえます。借りる倉庫の広さによって月々の料金は異なりますが、土地が安い地域にある倉庫であれば、かなりリーズナブルな料金で借りることができるでしょう。

自宅の荷物もすっきり

倉庫を借りることができるのは法人だけではありません。一般家庭でも収納に困ったら、倉庫を借りることができます。例えば、趣味でスキーとかスノーボードとか、さらにはウインタースポーツで大きな荷物がある場合、利用するのは限られたシーズンだけになります。使わない時は倉庫に預けておくことで家庭内もすっきりするでしょう。倉庫とひと言で言っても、さまざまなタイプがあります。とても貴重なものを預ける場合は、屋内型が良いですが、特にそこまでこだわらないのであれば、安く借りることができる屋外型を利用するのが良いでしょう。もちろん、屋内型でも屋外型でもいつでも荷物は自由に出し入れできます。

3PLとは『サードパーティー・ロジティクス』という言葉の略で、自社の物流を第三者に委託する業務形態のことです。